Sunday, 7 March 2010

【世界の街角からMM】第48号 大家の言い訳 2010年3月6日

★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界の街角からMM」        第48号 2010年3月6日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タシケントでの大家の言い訳は国民性を表しているのか不思議なことが多かった。
ちょっとメモってみた。
▼目次
■大家の言い訳
■中央銀行のサイトから・・・
■■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■大家の言い訳
ちょっと面白かったのでメモってみた。
1)キッチンの床が傾斜している
水はけがいいように斜めにしてある、でも床はフローリング。

(元々、ベランダを部屋に取り込む改造をしているアパートが多いがその時に排
水勾配でも取ったのか、元々ある排水勾配だからなのか、まったく不明)

2)ガスコンロの上の換気扇から外にダクトが出ていない。(つまり外へは換気
されない構造。)

特別フィルターが取り付けられているので問題ない。ウズベキスタンではこのよ
うな特別フィルターが設置してある場合が多い。
(素晴らしい返答だが、メカニズム的に換気されないことは考えていないよう
だ。それと他のCIS諸国ではどうか、検証の余地あり)

3)ドライヤーをハイにすると1分程度で切れる。
電話越しに事務所のスタッフと問題ないことを確認したと、スタッフもグルかと
思われるような素晴らしい返答でまったく問題ないとのこと。

後日、大家が来たときに目の前で実演してみたたら、当然、ハイにすると直ぐ切
れる、慌てて修理すると持ち帰った。しかしだ、新しいのに買い換えることはま
ったく視野になかった。

この頃、髪を洗った後、自然に乾かすには寒すぎるので何時修理から帰ってくる
かと思っていたら、3日経っても修理できていない、しかも連絡なし。結局、直ぐ
に返却せよと伝えた。

4)電子レンジの異音
これは面白くないのだが、ただただ強情なだけ。

電子レンジをオンにすると「バン」という音がするのでどこかに不備があるので
はとクレームしたら、持ち帰って修理するという。数日後、戻ってきたら、何と
「バン」といってからしばらくしてもう一度「バン」という音が出るようになっ
た。

もう一度、修理するか新しいのに交換が必要ではといいうと、プロフェッショナ
ルが修理したので問題ないとこれ以上対応しないという。現状で契約したので

これは契約時にクレームしてまだ解決していない問題点、ゆえに再三にわたって
説明しているのだどうも埒明かないようだ。

これがタシケントのアパートの現実。
当たり外れがあるようだが、これは相当な外れだろうと思っている。賃貸料はそ
れなりに高いので。

■中央銀行のサイトから・・・
ウズベキスタンの中央銀行のwebサイト(下記の為替レートのサイト)の何れかを
クリックするととんでもないサイトへ飛ばされる。

昨年、為替レートを確認していて、あれって思ったのだけど現在も変わっていな
い。もう既に修正パッチがあたっていることだろうが。

▼為替レート
1USD=1556 Sum (中央銀行商業売りレート)2010年3月5日
National Bank of Uzbekistan (National Bank for Foreign Economic Activity)
http://eng.nbu.com/about/history/index.php

■■編集後記
こういうのを楽しんでいるわけではないが理不尽な強情さには参ります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界の街角からMM」第48号 2010年3月6日
発行責任者:飯尾彰敏
Copyright(c) Akitoshi IIO All Right Reserved.
公式サイト1:http://worldcity-mm.blogspot.com/ (メルマガ用)
公式サイト2:http://worldcityimg.blogspot.com/ (photo gallery blog)
ご意見・ご感想:http://form.mag2.com/slicleapru
問い合わせ:iio.tokyo@gmail.com
バックナンバー: http://archive.mag2.com/0000283202/index.html
登録・変更・解除:http://www.mag2.com/m/0000283202.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

No comments:

Post a Comment