Sunday, 20 April 2014

【世界街角通信】第193号 台風ヨランダでレイテ島タクロバン-06 2014年4月20日

★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界街角通信」       第193号 2014年4月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さま、こんにちは、世界街角通信です。今号は、フィリピンのレイテ島タクロ
バンからです。

本日はキリスト教では復活日(西方教会ではイースター、東方教会ではパスハ)、
イエス・キリストが十字架にかけられた後、3日後に復活したという祭日です。

昨年11月、スーパー台風ヨランダ(台風30号)がフィリピンのレイテ島タクロバ
ン市付近を横断し甚大な被害をもたらしました。その復旧復興支援の関係でタク
ロバンに滞在しています。フィリピンのトピック、レイテ島タクロバンその6で
す。

▼目次
■独り言 in Tacloban
■汚い話 in Tacloban
■変な音 in Tacloban
■フェースブック・グループのご案内

■■後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■独り言 in Tacloban

今週よりフィリピンのタクロバンに滞在中です。速度の遅い熱帯低気圧が近づい
ているせいか、毎日雨です、しかも一日中、散歩もできません。

さて、宿泊先、前回と同様Leyte Park Hotel、本館は空きがなくコテージの部屋
です。前回の隣、一棟海側になります。部屋の構成は同じ、今回、復旧が進んで
いると感じたのは、前回はバスタオルだけだったのですがバスマットが置かれる
ようになったこと、それから、TVが1チャンネルだけでほとんど映らなかったブ
ラウン管TVからLCDに替わり、衛星放送が観られるようになったこと。今、BBCを
観ています。

しかし、前回はお湯が出るのに時間が掛っていたものの最終的には出ていたので
すが、それに気付くまでに数日かかったが、この部屋は1時間も出しっ放しにし
ていてもお湯になりません、なので水シャワーです。あー早く頭をちゃんと洗い
たい。それから、毎夜、天井が騒々しい、ネズミですね、走り回っています。

ところが、明日、一段落し帰国するメンバーが何人かいて本館へ移れることにな
ったので幸いです。その部屋の住人に、お湯の件を確認したところ問題ないとの
こと、少しは落ち着けそうです。それから、デスクもあるとの事、前回も今回も
無いのでベッドの上でPCを使っています、今もそうです。

海側のコテージでも携帯電話キャリアのGlobeの電波を受信できるのでポケットW
iFiルータでインターネットを受信できるようにしています。本館は、ホテルWiF
iが受信できるそうです。

コテージではSmartの電波はほとんど入らないが、本館側は受信可能となるので
トライアルのつもりでしたが、最初から30daysも設定してしまったことを反省、
1 dayで確認すべきでした。どういうことかというと、LTE接続のつもりで3Gを設
定してしまったからです。

これは変更ができません、ああ大失敗!

長雨のせいか、毎夜毎夜、外ではゲロゲロと合唱で賑やかです。
(日時は当時)

■汚い話 in Tacloban

汚い話で恐縮ですが、昨日、5日ぶりにちゃんと髪を洗った、というのはお湯が
出る部屋へ移れたからです。それにデスクもある、気分的に快適!

同じホテルなのに、まともな部屋があるではないですか、これまでの部屋は何だ
ったのか?ベッドはあるものの本当に寝るだけで、部屋で気が休まることがなか
ったのだ。

ゴキブリとネズミがいなくなっただけでも上々。

このホテル、3種類の部屋がある。
1.海が目の前のプールサイドにあるPool Villa、最も宿泊料金が高く、言い値
は5000ペソ(11500円相当)、ダブルベッドが二つ並べられているが、デスクな
し、バストイレは広いがお湯が直ぐに出なかったり、出なかったり。風通し悪く、
毎晩、相当な汗をかいた。エアコンはスイッチを触ると痺れる、本当に、漏電し
ているから。

2.Pool Villaを細かく仕切ったStudio、これは狭いけど機能的、中型冷蔵庫、
クッカー、電子レンジ(部屋により)、デスクが揃っている。ベッドは2段ベッ
ド。これで、1600ペソ。

3.最後がスタンダードルーム、本館の1階から4階まで各フロア12部屋。一泊31
50ペソ。1980年のオープンなので30年以上経過して古いが、まあまあ快適。お湯
も出るし、デスクもある。最近、LGの大型LCDテレビが配置された。冷蔵庫は部
屋による。リクエストすれば持ってくるだろう、他の部屋から。

ホッとしたのも束の間、「ぴっぴっ」と時々、24時間中、アラームのような電子
音が鳴る、何かの不良だろう、明日、クレームしよう。
(日時は当時)

■変な音 in Tacloban

この「ピッピッ」という音、最初は靴底がタイルに擦れた音かと思ったのですが、
そうではなく、確かに「ピッピッ」と不定期に電子音が鳴る。

それでレセプションへ説明したところ、ハウスキーパーが確認すると言うので結
果を待っていたが回答が無い。

多分、フロアの端と端にアンテナがあるのででれではないかと、いつものように
勝手な想像で説明する。

その晩も当然ならが変化はなく、「ピッピッ」という音が時々鳴っていた。人間
と言ううのは慣れてしまうものだと思うが、鳴ったときに気になったが寝てしま
うと気にならない。不思議なものだ。

しかし、落ち着かないのでその翌日に再度レセプションへ説明し、今度は部屋に
音が鳴るまで居て確認するように依頼した。

その結果、ファイヤーアラーム(火災報知機)の誤動作でこの「ピッピッ」とい
う音が鳴っていた、とのこと。それで、どういう対処をしたのかと質問したとこ
ろ、「取り外した」との回答、フィリピンらしいと納得。

これで、現在宿泊している401号室は、問題が無くなった。

噂では部屋までWiFi電波が届いているという、最初から諦めていたが隣の部屋の
住人のであろうHuaweiの他にLPAだかLPBが見えていた。LPはLeyte Parkのようだ。
(日時は当時)

■フェースブック・グループのご案内

Facebookのグループで下記の2グループを運営しています。対象は旧共産圏を含
むユーラシア地域、「中央アジア・コーカサス開発研究会」と「R+EE 露・東欧
地域研究会」です。どうぞお見知りおきを!

★中央アジア・コーカサス開発研究会(グループ)
http://www.facebook.com/groups/298398100231283/

★R+EE 露・東欧地域研究会(グループ)
https://www.facebook.com/groups/436215346470056/


▼Facebookのページのご紹介★

世界街角通信Sekai Machikado News(コミュニティ)
https://www.facebook.com/sekaimachikado

★iPhoneで受信した場合、改行がPC用に72文字になっており、iPhoneの画面サイ
ズで自動的に改行されています。悪しからず。

■■後記

休日なので目覚ましを切って寝たらかなり寝た、目が覚めたら10時前だった。外
は明るい、晴れている。それからシャワーを浴びて洗濯をして所要を片づけ、街
を歩こうと思い外へ出たらポツポツと降ってきた。

最も雨が少ない4月なのに今年は雨が多い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界街角通信」第193号 2014年4月20日
発行責任者:飯尾彰敏 Copyright(c) Akitoshi Iio All Right Reserved.

Facebook: https://www.facebook.com/sekaimachikado
公式サイト1:http://worldcity-mm.blogspot.com/ (メルマガ用)
公式サイト2:http://worldcityimg.blogspot.com/ (photo gallery)
ご意見・ご感想:http://form.mag2.com/slicleapru
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

No comments:

Post a Comment