Saturday, 9 August 2014

【世界街角通信】第201号 ウガンダ北部Gulu滞在ノート1-2014年8月9日


★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界街角通信」       第201 201489
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さま、こんにちは、世界街角通信です。アフリカの熱帯高地、ウガンダ北部の
グルより「Gulu滞在ノート」としてお届けします。

▼目次
Gulu滞在ノート No.1-カンパラからグルへの移動


■■後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Gulu滞在ノート No.1-カンパラからグルへの移動

移動は車、ホテルに迎えに来ていたのは、African Runners Companyという会社
からプロジェクトが借りているトヨタPRADO TX1999年式、日本から中古で輸入
した車で走行距離は10km+であった。ドライバーは、ロナルド。

目的地であるグルまでの距離は320km6時間程度かかるとの事前情報だった。道
路状態が良くないとのこと。カンパラ市内から北部グルへの幹線道路へ出るまで
30分程度かかった。道路はアスファルト舗装で快適だ。国道番号があるのかと
ドライバーに聞いたがはっきりしない。

カンパラから約65km地点のLuweroの町に適当な食堂がある。そこで遅い昼食を取
る。ローカルフードしかない、ドライバーに確認したがメニューの内容がよくわ
からない。肉の種類と主食の説明であろう。微かに聞き取ったチキンとライス、
サツマイモ、食用バナナを注文した。チキンは若鶏ではなく肉が固く美味しくな
かった。アフリカではチキンは外れないとの認識だったがこの国は通用しなかっ
た。ライスはパサパサだが長粒種ではない、短粒種か中粒種であろうが粘り気が
ない。一人9000シリング(360円相当)、運転手のを入れて18000シリング也。

その食堂の先に露店がありバナナやパイナップルを販売してる。ドライバーが買
いたいというので降りてみる。バナナ一房2500シリング、パイナップル3個で6
000シリングだった。Luweroが産地のようだ。バナナ一房を買ってみる。パイ
ナップルは一個売りはしないと強硬な姿勢、なので買わなかった。

Luweroから約50kmNakasongolaは、道路が街中を通過していない、バイパス
ルートとなっているので通過したか否かはよくわからなかった。

そして、Nakasongolaから60km地点、丁度グルまでの中間地点にあたるKibangya
三叉路を超えた地点からKigunba付近までの約20kmが道路工事中で通過するのに
時間がかかった。Kampala-Kibangya間は、良好な全天候舗装(アスファルト)。

Kibangya三叉路を左へ行くと「Budongo Wildlife Reserve」がある、この付近に
サイのサインがある。

その後、Kigunba-Karuma間の約60kmはグラベル舗装、整地されているが穴が多く
走り難いので走行速度が下がる。

KarumaVictoria Nileを渡る、その直前にKaruma Fallsがあり橋の直前、右手
に眺められる。実際に観たのはこの滝ではなくやや下流の瀬であった。この滝は、
その上流に現在水力発電用(600MW)のダムを建設中であり、流れが変わるとこと
になる。コントラクターは中国企業、設備容量600MWとこの国では巨大だ。

Victoria Nile架橋は、軍事上重要施設の位置づけと推察、軍が監視している。
よって写真撮影は禁止となっている。ドライバーからは事前に説明があった。し
かし、監視小屋があるのかと思いきや、兵士が土手に寝そべっているだけ、噂に
よるとミネラルウォーター一本で写真撮影が可能になるという。

Victoria Nile架橋の先、三叉路となり、グル道路は右へ曲がっている、左へ行
くとPackwach、ここでナイル川を渡河し、コンゴ民主共和国(旧ザイール)との
国境を接するAruaへ繋がる。

グル道路は、Karumaから13km地点のKamudiniまで良好なアスファルト舗装である。
道路は三叉路となり、左、北方向へ行くとグルとなる。右へ行くとLiraへ、その
先、ケニアへ繋がる道路だ。グルまでの距離は66km、道路はグラベル舗装で穴が
多くスピードはおのずと制限される。よって1時間以上はグルまで掛る。

この三叉路の手前に露店が広がっている。 Luweroでみた販売品目とは異なり、
パイナップルやバナナは無く、レモン、グランドナッツ、マンゴ等、ここで大き
な青いマンゴ(ザンビアのモング産と似ていた)を購入した。一山2000シリング、
8個あっただろうか、これは安かった、しかし、熟していないのでどうなるか数
日待たないと結果がわからない状態ではあった。

カンパラを出たのが12時30分頃、途中、Luweroで遅い昼食を取り、その後休
憩を取らないでグルに到着したのが18時だったので所要5時間30分となる。

工事の情報は714日現在での状況、道路工事は進捗しており数カ月から数年す
ると全て完了し、カンパラーグル間は全てアスファルト全天候舗装となる見込み、
よって所要時間もノンストップで走れば3時間程度へ短縮されるのではないだろ
うか。

■フェースブック・グループのご案内

Facebookのグループで下記の2グループを運営しています。対象は旧共産圏を含
むユーラシア地域、「中央アジア・コーカサス開発研究会」と「R+EE 露・東欧
地域研究会」です。どうぞお見知りおきを!

★中央アジア・コーカサス開発研究会(グループ)

R+EE 露・東欧地域研究会(グループ)

Facebookのページのご紹介

★世界街角通信Sekai Machikado News(コミュニティ)

▼フォトギャラリーのご紹介
このメールマガジンの記事に関係する写真を掲載しています。

klubnika's photo blog

photo blog 世界街角通信

iPhoneで受信した場合、改行がPC用に72文字になっており、iPhoneの画面サイ
ズで自動的に改行されています。悪しからず。

■■後記

本日、第69回長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典、黙祷!

爆心地で撮影されたこの写真、何度見ても涙が出る「報道写真家 ジョー・オダ
ネル撮影 「焼き場に立つ少年」」、ネットで検索すれば直ぐに見つかります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界街角通信」第201 201489
発行責任者:飯尾彰敏 Copyright(c) Akitoshi Iio All Right Reserved.

公式サイト1http://worldcity-mm.blogspot.com/ (メルマガ用)
公式サイト2http://worldcityimg.blogspot.com/ (photo gallery)
ご意見・ご感想:http://form.mag2.com/slicleapru
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

No comments:

Post a Comment