Wednesday, 29 April 2015

【世界街角通信】第224号 東京都区議会議員選挙 2015年4月29日

★★★メールマガジン「世界街角通信」第224号 2015年4月29日★★★

皆さま、こんにちは、世界街角通信です。

今号は東京、先の区議会議員選挙についてです。

▼目次
■区議会議員選挙(目黒区他)についての所感
■■後記

★★★本文★★★

■区議会議員選挙(目黒区他)についての所感

4月26日は目黒区議会議員選挙だったので投票に行ってきたが定数が何人とか候
補者が何人とか見当たらないか、若しくは視野に入ってきていない。

調べてみたら定数36名(任期4年)、立候補者数は49名、倍率1.36、36位の
得票数は1408票(1.6%)、投票総数86264票、投票率39.35%、このデータより1.
6%取れば当選となる。有権者数219,196人、議員一人当たりの有権者数は、6089
有権者、議員一人当たりの投票 者となると2396投票者数。目黒区の人口は270,5
25人(4月1日)、議員一人当たり人口では7514人となる。
http://tinyurl.com/pkcv2xk

人口比議員定数では国会議員は人口17.5万人に一人となっている、これはOECD加
盟国の中でも非常に少ないが、米国の同程度の地方行政機関と比較すると、議員
一人当たりの人口が2.5万人から3.5万人となる。

目黒区の場合は0.75万人となり議員一人当たりの人口はかなり少ない。ある調査
では人口20-30万人の日本の都市では議員定数38人に対し米国では9.7人となって
いる。
http://tinyurl.com/o2fwhjy

前述の通り、目黒区議会議員一人当たりの人口が7514人となり多すぎる印象、地
方行政を担う区の議員なので住民と密接に関係しているはずだがどの場面で議員
が活躍しているのか見えにくい。

気になる区会議員の報酬は区のHPの公開されています。ちなみに月60万円、賞与
年間300万円、その他、政務調査費が約300万円、合計1300万円とのこと。

■フェースブック「世界街角通信」のご案内
★世界街角通信Sekai Machikado News(コミュニティ)
https://www.facebook.com/sekaimachikado

その他、Facebookのグループで下記の2グループを運営しています。対象は旧共
産圏を含むユーラシア地域、「中央アジア・コーカサス開発研究会」と「R+EE
露・東欧地域研究会」です。

★中央アジア・コーカサス開発研究会(グループ)
http://www.facebook.com/groups/298398100231283/

★R+EE 露・東欧地域研究会(グループ)
https://www.facebook.com/groups/436215346470056/

▼フォトギャラリーのご紹介
このメールマガジンの記事に関係する写真を掲載しています。

klubnika's photo blog
http://klubnikaphoto.blog.fc2.com/

photo blog 世界街角通信
http://worldcityimg.blogspot.com/

■■後記

数字を並べてみると、あら、という感じ。1500票を取れば当選できることを考え
れば、組織票でも何とかなりそう、それから浮動票を取り込むこと、少し投票率
を上げる工夫が出来れば当選できる!

こんなに区議会議員数が多いとは、3分の1でも十分機能するのではないだろう
か。

こんなに大勢いていったい何をやっているのか?選挙運動期間にその疑問に答え
てほしかったなあ。

★☆☆★☆☆★☆☆
メールマガジン「世界街角通信」第224号 2015年4月29日
発行責任者:飯尾彰敏
Copyright(c) Akitoshi Iio All Right Reserved.
ご意見・ご感想:http://form.mag2.com/slicleapru
★☆☆★☆☆★☆☆以上です。

No comments:

Post a Comment