Saturday, 30 July 2016

【世界街角通信MM】第264号アフリカの角にて「ジブチの香り03」‐No.13-2016年7月30日



★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界街角通信MM」第264 2016730
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

皆さま、こんにちは、世界街角通信MMです。

神の思し召しにより201510月中旬より「アフリカの角」地域、アビシニア高原
のアジスアベバに滞留しています。バックログながら半年ほど時間を巻き戻しつ
つ「アフリカの角にて」を備忘録的に筆者の琴線に触れたことをお届けします。

今号はNo.13「ジブチの香り-その3」です。

▼目次
■カジノ・スーパーマルシェ Casino Supermarche
Lac Assal アフリカ大陸で最低の標高
■ジンベイサメウオッチング
■メネリク2世広場とアル・シャバブによるテロ
■ジブチのレストラン
■ジブチ空港から離陸するミラージュ
■■後記

★本文★

今年の1月に初めてジブチへ行きました、その時は今の季節のように暑くなく、
と言ってもアジスアベバからでは暑かったのですが、その時の印象等をご紹介し
ます。

■カジノ・スーパーマルシェ Casino Supermarche

エチオピアから行くと誰もが驚きますが、単なるスーパーマーケットです。仏系
なのでスーパーマルシェです。ジブチではアイコン化している印象です。食品は、
チーズを含めてフランスからの輸入品が多く品揃えが豊富ですが、輸送コストが
付加されたお値段となっています、よって、手放しで買い物はできません。

Casino Supermarche

仏語を解さないと商品のラベルが読めません、英語もあるのかと探しますが、基
本は仏製品なので英語が見つかりません。先日買った2リットルのオレンジジ
ュース、この程度はわかります、そして、並みの美味しいオレンジジュースでし
た。

オレンジジュース

20161月、6月)

Lac Assal アフリカ大陸で最低の標高

前号でも触れたかもしれないが、ジブチにはアフリカ大陸で標高が最も低い場所
がある。それはアッサル湖、マイナス155m

昨年までは真っ白な塩浜(塩が凝結している)だったようだが、やや茶色になっ
ている。これは付近の道路工事による土が風で飛んできたのであろう、やや残念
な光景だった。

この土地、アファル人が塩を切り出し、ダナキル砂漠を横断し、エチオピアの北
部メケレ等に駱駝のキャラバンで運んでいる。非常に厳しい環境ではあるが、ア
ファル人の主な生業である。

エチオピアを知るための50章、コラム1「アファル人の塩の隊商」にその厳しさ
が紹介されている。


20161月)

■ジンベイサメウオッチング

ロンリープラネットのエチオピア、ジブチ、ソマリランド編の315頁(第5版、20
136月)にWhale-Shark Spottingの項目があり、Ghoubbet湾がジンベイサメウ
オッチングで世界で最も良い場所の一つとの紹介があります。シーズンは11月か
1月です。

Snorkelling with whale sharks in Djibouti

The hunt to save the world's biggest fish

■メネリク2世広場とアル・シャバブ によるテロ-20145

ヨーロピアンクオーター、ジブチの旧市街の中心にメネリク広場と称する広場が
あり、その広場に面して建物が建ち、1階がショップやレストランとなっていま
す。

この広場に面したレストランで、2014524日に爆弾テロがありトルコ人が亡
くなっている。この事件に関してアル・シャバブ が犯行声明を出している。米
国大使館はじめ、各国が危険情報を発している。

この影響でこの周辺のホテルに宿泊できないが、一般の観光客は利用している。
今年1月にジブチへ行った時に日本人ツアー観光客が宿泊していた。

State Dept. on May 24 Al-Shabaab Attack in Djibouti

Security Message for U.S. Citizens: Djibouti (Djibouti), Bombing in Mene
lik Square

アル・シャバブ (ソマリア)

■ジブチのレストラン

基本的にコストパフォーマンスは悪いが、食べなくてはならない。以下、筆者が
食事をしたレストランです。自ら選んだのは無く、同行者やジブチ滞在者のアレ
ンジにお任せした。レストランでは無いが、町中のグローサリーで作っているチ
キンサンドイッチ、Dfr.500-600だった記憶、がとても美味しく筆者向きであっ
た。

Cafe de la Gare
味もいいがかなり高くなる、仏ワインもあるが特に高い。東京でフランス料理を
食べられる程度。先日はUSD85相当だった。
+253 21 35 15 30
20161月、6月)

Restaurant Djibouti Melting Pot
Japaneseとのことですが、和食ではない。コストパフォーマンスは悪いが他にな
いので。夕食でUSD30相当だった。
Rue Bernard Djibouti, Djibouti,
+253 21 35 03 99
20161月)

La Mer Rouge
空港に近い、シーフードレストラン、高めだがLa Gareほどではない。USD30-40
相当。
+253 21340005
20161月)

越南飯店 Restaurant le Vietnam
旧市街の中華料理屋、ベトナムではない。ここはジブチにあってはリーズナブル。
ランチだったのでUSD15相当であった。
20166月)

Restaurants in Djibouti City-Lonely Planet
Restaurants in Djibouti -tripadvisor

■ジブチ空港から離陸するミラージュ

アジスアベバへ戻るフライトを搭乗口で待っていたら轟音と共に戦闘機が滑走路
を離陸のために走ってきて、ターミナルの前を横切って行った。

下記リンクの写真はその時のもの。戦闘機は、良く見えなかったが形状から仏空
軍のミラージュ戦闘機と思われる、3機編隊でジブチ空港の滑走路を離陸のため
走行していた。この後、3機連続で離陸した。

滑走路の向こう側に見える輸送機が駐機しているのは米軍基地、自衛隊基地もこ
の空港に隣接している。


20161月)

★本文ここまで★

Facebookのグループで下記の2グループを運営しています。

★中央アジア・コーカサス開発研究会(グループ)

R+EE 露・東欧地域研究会(グループ)

Facebook「世界街角通信MM」のご案内
★世界街角通信Sekai Machikado News(コミュニティ)

▼フォトギャラリーのご紹介
このメールマガジンの記事に関係する写真を掲載しています。

klubnika's photo blog

photo blog 世界街角通信

▼お役立ち情報
★クルブニーカの海外ホテル++
これまで泊まったホテル備忘録

★クルブニーカの住まい・都市ウォッチング

iPhoneで受信した場合、改行がPC用に72文字になっており、iPhoneの画面サイ
ズで自動的に改行されています。悪しからず。

■■後記

ジブチの香り、No.3でひとまず終了です。気が付いたこと等ありましたら追って
レポートします。

あの暑さからは、信じられないほど、当地、寒いです。寒いと言っても最低気温
10度程度、しかし、暖房設備があるわけでもなく、その寒さを考えた建築でも
なく、底冷えの感じです。

長い長い喉風邪がやっと治りかけたら、腰の調子が良くない、寒さの中で変な姿
勢を長時間取っていたのであろうか。

★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界街角通信MM」第264 2016730
発行責任者:飯尾彰敏
Copyright(c) Akitoshi Iio All Right Reserved.
ご意見・ご感想:http://form.mag2.com/slicleapru
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★★★

No comments:

Post a Comment