Tuesday, 8 June 2010

世界の街角からMM第55号 エジプト産日本米(Giza137)、エレバンでオペラ 2010年6月7日

★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界の街角からMM」        第55号 2010年6月7日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月初旬より、アルメニアの首都、エレバンに滞在している。南コーカサスの小国、
アルメニアからのレポート7です。
▼目次
■いきなり夏
■エジプト産日本米(Giza137)vs.日本米(ミルキークィーン)
■エレバンでオペラ
■■後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■いきなり夏
アルメニアの夏が突然やってきた。
日中の気温36.5度、湿度はそれほど高いと思わないが暑い。
体温と同じだ。

屋内にいれば差ほどでもないが私の机のある場所は窓に近いので暑い。
エアコンがなく、風通しが悪い。片面の窓が開かないのだ。
まだ、初夏、7-8月が最も暑い月らしい。

だから言ったろ、エアコンつけなきゃ家賃は払わないと。
でも現実には付いていない。
どうやってこの夏を乗り切るかな。

■エジプト産日本米(Giza137)vs.日本米(ミルキークィーン)
エレバンでエジプト産日本米(Giza137)を発見したあと、日本から持参したミル
キークィーンを2合だけ残しておいた。

そして、しばらくぶりにその2合を炊いて本当の日本米の味を確認することにし
た。よく水を吸う、そういえばパチパチと音を立てて。

やはり、美味い。これが日本米だ。

ミルキークィーンとは:
平成元年度より実施された農林水産省のプロジェクト研究「需要拡大のための新
形質水田作物の開発」の成果として生み出された品種のお中の突然変異種です。
米の主要成分のうち、デンプンにはアミロースとアミロペクチンの2種類があり
ますが、アミロース含量の低い品種の炊飯米には粘りが強く、老化しにくいとい
う特徴があります。ミルキークィーンはアミロース含量が10%程度とコシヒカ
リの2/3程度しかない低アミロース米です。従ってミルキークィーンの炊飯米
は遺伝的にあらゆる産地のコシヒカリより粘りが強く冷めても硬くならない特徴
がある。

■エレバンでオペラ
先月、日本でも知られているアルメニア人の音楽家名を冠したコンサートホー
ル「Arm Khachaturian Concert Hall」でオペラを鑑賞した。

題目はEugene Onegin、プーシキン作、音楽はチャイコフスキー作曲である。その
音楽の質は非常に高く、バイオリンの旋律は背筋をぞくぞくとさせた。オペラの
内容は予習をしていかなかったのでぼんやりとしか理解できなかったが。

Arm Khachaturian Concert Hall
http://www.apo.am

■■後記
標高900mのエレバン、なのにこんなに暑い。
位置は北緯40度11分0秒、東経44度31分0秒、秋田県と同じ緯度なのだ。

目の前に5000mを超えるアララトが聳えている。その向うはアラビア半島の付け根、
トルコ、イラン、イラク、シリアだ。
湾岸から熱風の影響だろうか・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「世界の街角からMM」第55号 2010年6月7日
発行責任者:飯尾彰敏
Copyright(c) Akitoshi IIO All Right Reserved.
公式サイト1:http://worldcity-mm.blogspot.com/ (メルマガ用)
公式サイト2:http://worldcityimg.blogspot.com/ (photo gallery)
ご意見・ご感想:http://form.mag2.com/slicleapru
問い合わせ:iio.tokyo@gmail.com
バックナンバー: http://archive.mag2.com/0000283202/index.html
登録・変更・解除:http://www.mag2.com/m/0000283202.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

No comments:

Post a Comment